FC2ブログ
topimage

2020-07

香港戦メンバー。 - 2013.04.26 Fri

アジア5ヶ国対抗 第2戦 香港戦のメンバーはこちら

1.三上正貴(東芝)  
2.木津武士(神戸製鋼)   
3.山下裕史(神戸製鋼)   
4.大野均(東芝)   
5.真壁伸弥(サントリー)   
6.ヘンドリック・ツイ(サントリー)   
7.マイケル・ブロードハースト(リコー)   
8.菊谷崇(トヨタ自動車)  
9.日和佐篤(サントリー)   
10.小野晃征(サントリー)   
11.今村雄太(神戸製鋼)  
12.立川理道(クボタ)  
13.マレ・サウ(ヤマハ発動機)   
14.廣瀬俊朗(主将/東芝)  
15.五郎丸歩(ヤマハ発動機)   


16.青木佑輔(サントリー)   
17.浅原拓真(東芝)   
18.畠山健介(サントリー)  
19.伊藤鐘史(神戸製鋼)   
20.ジャスティン・アイブス(キヤノン)   
21.ホラニ龍コリニアシ(パナソニック)   
22.田村優(NEC)   
23.藤田慶和(早稲田大2年)


前回のメンバーからの変更はスタメンは3人。

小野澤は怪我のため。後は出場機会の為のものでしょう。

しかし、期待していた福岡は怪我のため(軽いようです)大事をとっての欠場。

前回までとはいかなくてもやってくれるはず!!

注目は12・13ですね。

フィリピン戦 結果 - 2013.04.20 Sat

今日行われたフィリピン戦。

結果は121-0で大勝。

観客が少なかったのは残念ですが。

ただ、小野沢に代わって出てきた福岡。

早いですね。

大畑タイプですかね。

これからが楽しみになりますね。

サウの安定感はさすがです。

ラインが浅すぎな気がしてならないのですが、

エディーは何かを考えてるのでしょう。

何はともあれ、完封の100点ゲーム。

次も楽しみですね。

アジア5ヶ国対抗 - 2013.04.19 Fri

アジア5ヶ国対抗戦がいよいよ始まります。

第1戦 フィリピン戦の日本代表メンバーはこちら。


1 三上 正貴 東芝ブレイブルーパス
2 湯原 祐希  東芝ブレイブルーパス
3 山下 裕史  神戸製鋼コベルコスティーラーズ
4 大野 均  東芝ブレイブルーパス
5 真壁 伸弥  サントリーサンゴリアス
6 菊谷 崇   トヨタ自動車ベルブリッツ
7 マイケル・ブロードハースト  リコーブラックラムズ
8 ホラニ 龍コリニアシ  パナソニック ワイルドナイツ
9 日和佐 篤  サントリーサンゴリアス
10 小野 晃征  サントリーサンゴリアス
11 小野澤 宏時  サントリーサンゴリアス
12 立川 理道  クボタスピアーズ
13 マレ・サウ  ヤマハ発動機ジュビロ
14 廣瀬 俊朗  東芝ブレイブルーパス
15 五郎丸 歩  ヤマハ発動機ジュビロ

16 青木 佑輔  サントリーサンゴリアス
17 浅原 拓真  東芝ブレイブルーパス
18 畠山 健介  サントリーサンゴリアス
19 伊藤 鐘史  神戸製鋼コベルコスティーラーズ
20 ジャスティン・アイブス  キヤノンイーグルス
21 ヘンドリック・ツイ  サントリーサンゴリアス
22 田村 優   NECグリーンロケッツ
23 福岡 堅樹  筑波大学(2年)


どんな戦いなりますか。

圧倒してもらわないと困ります。

テストマッチの季節。 - 2012.11.13 Tue

気がつけばテストマッチの季節がやってきました。

・スコットランド 22 - 51 NZ
・ルーマニア  23 - 34 日本
・イタリア    28 - 23 トンガ
・イングランド   54 - 12 フィジー
・ウエールズ  12 - 26 アルゼンチン
・アイルランド  12 - 16 南アフリカ
・フランス     33 - 6 オーストラリア


オールブラックス(ニュージーランド)はスコットランドにしっかりと勝っています。

リコーでプレーしていたタマティ・エリソンもオールブラックスとして

出場してました。

日本はヨーロッパで初勝利!!

イタリアはトンガに勝っています。

イングランドはフィジーに圧勝。

そしてアルゼンチンは、6ネイションズでグランドスラムを達成したウェールズを破りました。

トップスリーにラグビーチャンピオンシップで揉まれて強くなりましたね。

南アフリカはアイルランドに苦しめられながら勝利。

オーストラリアはフランスに敗れました。

世界ランクは


1 ニュージーランド[NEW ZEALAND] 92.91
2 南アフリカ[SOUTH AFRICA]    85.50
3 オーストラリア[AUSTRALIA]    84.82
4 フランス[FRANCE]         84.58
5 イングランド[ENGLAND]      83.09
6 ウエールズ[WALES]        80.60
7 アルゼンチン[ARGENTINA]     80.29
8 アイルランド[IRELAND]       79.04
9 スコットランド[SCOTLAND]     77.97
10 サモア[SAMOA]          77.14
11 イタリア[ITALY]         76.61
12 トンガ[TONGA]          74.22
13 カナダ[CANADA]          71.39
14 フィジー[FIJI]           70.60
15 日本[JAPAN]            68.89
16 グルジア[GEORGIA]        67.95
17 アメリカ[USA]           67.15
18 ルーマニア[ROMANIA]      63.58
19 スペイン[SPAIN]         61.63
20 ロシア[RUSSIA]         61.51

アジア・パシフィック女子セブンズ - 2012.09.05 Wed

アジア・パシフィック女子セブンズも8月31日-9月2日 マレーシア・ボルネオで行われました。

1.中村知春◎、2.藤崎朱里、3. 片嶋佑果、4.三樹加奈、
5.冨田真紀子、6.加藤慶子、7.鈴木実沙紀、8.鈴木彩香、
9.大黒田裕芽、10.鈴木育美、11.山口真理恵、12.井上愛美

のメンバーで出場した女子日本代表。

山口真理恵選手は、以前にもご紹介しましたが、

ちょっとした知り合いなんです。

嬉しいですね。

1日目、

日本 14-10 オーストラリア

これが快挙!!

格上オーストラリアを破るとは。すごい!!

日本 21-5 カザフスタン

2日目、

日本 36-0 シンガポール


日本 36-7 中華台北

3日目、

準決勝
日本 38-0 香港

決勝
日本 17-36 オーストラリア

ということで、準優勝。

選手たちは優勝したかったみたいですが。

女子も少しずつ強くなっていますね。

そして女子7人制日本代表スコッド オーストラリア強化合宿を

行います。9月9日(日)-9月17日

ゴールドコーストでオーストラリア代表と合同練習もあるようです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

tmsports

Author:tmsports
神奈川県横浜市にあるTMスポーツです!2019年ラグビーW杯日本開催むけ日本でのラグビー人気んが高まること願い、いろいろと書きます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ワールドカップ (3)
ラグビーチャンピオンシップ (0)
スーパーラグビー (3)
シックスネイションズ (0)
テストマッチ (7)
トップリーグ (4)
未分類 (2)
高校ラグビー (2)
大学ラグビー (1)
セブンズ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR